まだまだがんばりますか!? | おそらく人生の折り返し地点を過ぎたであろうけど、まだまだこれから!

今年も脳震盪

土曜日に藤沢SLに行ってきた。

東北選手権&全日本前ということで年に数回しかないんでないかというほどの走行台数だ。

今日はKTMのササキさんとピットを隣にして走行開始となったが、一本目から波乱の展開が・・・。

いつものようにコース&体&マシンのコンディションを確認しながら数週周っているうちに、5番ポストのジャンプで思いっきりリアが右に流れてしまい「あっ!」と思った所からまた記憶喪失!。なんとなくササキさんが助けてくれていたような記憶がかすかにあるような?正直走りに集中していない状態で振られたのでなんの抵抗も出来なくぶっ飛んだと思う。
気がつけば車に戻りヘルメットも脱いで座っていた。転んだのは間違いない。が、どうやって戻ってきたのか覚えていない。
首をアゴ紐かネックブレースで絞めたらしく喉が痛い。フロントフェンダーがぶっちぎれている。
ササキさんと話をしたけど今となってはそれも覚えていない。この間m.cさんが体験した感じと同じだ。


早めに帰る予定だったのと具合が悪かったので早々に撤収。その時は喉が痛いのと右腰部が多少痛む程度だったのだが。

帰宅後バイクを降ろし頭が痛かったのでそのまま少々寝込んだ。
それから起きてバイクを洗いなんか寒気がするので熱を測ると38℃ほどある。低体温の自分がそれくらいということは普通の人なら39℃並ということだ。ヤバイヤバイ、打撲がある腰と頭、喉を冷やしまた寝込んだ。たまにめまいもするし。

そのうち時間が経つにつれ腰の痛みが増してまともに歩けないほどに。
あ~仕事があるなら休まなきゃならないな~と思ったがただ今有給消化中で7月から再就職活動に身分。
運が良かったのか良く分からない。はっきりいえる事はこんな怪我をしてちゃいけないということだ。
そのまま早々に寝ることにした。

そんで朝になってからカミサンに背中を見せたらびっくりされた。


そこは痛くないんだけどな~。

ネックブレースはワイヤーのカシメが抜けてるし。


ヘルメットは部分的に少々キズが付いた程度だけど、ネックブレースの後ろ側は結構擦れていた。

首は去年脳震盪を起こした時と同じく首を絞められた感じで。おそらくアゴ紐で。

とりあえず骨折もなく帰宅出来たので笑い話にはなるが一歩間違えると取り返しのつかないことになりかねない状態だったので、もっと気をつけて走らないといけないな。それとリアサスのオーバーホールもしておこう。

フロントフェンダーも買わないと。


まずは体を治さないといけない。

スポンサーサイト

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

numa says...""
大丈夫すか(@ ̄□ ̄@;)!!

結構痛々しいですね
お大事にしてください
2014.06.30 12:25 | URL | #xtsQx3EI [edit]
yomi says...""
いや~正直なところ背中のキズは別に痛くないんです。それよりもめまいと腰っすね。
めまいが早く治ってもらわないと困るな。
油断大敵だ。
2014.06.30 17:27 | URL | #u5Hewm3c [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomisgarage.blog114.fc2.com/tb.php/979-03bbe580
該当の記事は見つかりませんでした。