FC2ブログ

まだまだがんばりますか!? | おそらく人生の折り返し地点を過ぎたであろうけど、まだまだこれから!

努力(持論)

先日インスタとフェイスブックでちょいと持論を述べてしまったけど、かなり遠慮して書いたのでこちらであげてみます。
レースで自分の思うような結果を出せなかった。または今より速く走りたい。
なぜか。それを考える。

体力が持たなかった。
コーナーが遅かった。
コーナー立ち上がりで前のライダーに離された。
ジャンプが怖い。
ストレートで前のライダーに離された。
ワダチに上手く入れなかった。
スタートで前に出れなかった。
転んだ。etc・・・。

どれにも必ず理由がある。
しかも、理由が複数絡んでいることもある。
欲張って一度に全部解決することは出来ないのでひとつずつ見直していこう。
ただ、ライディングについては一般的な社会人ライダーには週一回もしくは土日の練習だと思うので、体が覚えるのには時間がかかるしリセットしてしまうので、普段のイメージトレーニングも大事だよね。
なので、週一の練習なら余計に頭を使い目的目標を忘れずに練習しないといつまで経っても現状維持から抜け出せない。
勢いだけで走れば必ず怪我をする。
僕みたいな歳になると加齢による衰えも加わるからなおさら頭を使わないと現状プラスアルファにはならない。
体力もテクニックも。

もっと速く走りたい
どうすれば?

例えばストレートで離されるのはどうすればいい?
 
・アクセルが全開になっていない
・怖い
・コーナーの立ち上がりから離される
・ハンドルが振られる

ざっとこんな感じかな~。
ここからさらに理由を詰めると、

・フォームがフロント荷重でギャップをフロントが拾い振られる
・アクセルが実は全開になっていない
・リアが跳ねられる
・目線が近いのでスピード感がある→目線を遠くにする
・全開加速に耐えられる体をつくる、フォームを見直す

人間の体って自分が思ったとおりに動いていないことの方が多いかもしれない。
前に座っているつもりでも他人が見ればそうでもないことのほうが多いし。
頭でイメージしているフォームになっていないことが多々あるので他人に見てもらったり、ビデオに撮ってもらうのは大事だと思う。
そして、一番大事なのはそういった他人からのアドバイスなどを真摯に受けとめそれを改善すること。
そして、それが身につくまで繰り返し練習すること。

ストレートだけでもこれほど見直さなきゃならないことがある。
モトクロスは奥が深い、深すぎる。
けど、だから面白い。
簡単に出来ないからこそやりがいがある。努力を続けないと今より速く、上手く走れるようにはならない。
悔しい思いをしたくないなら努力するしかない。
だから考えて実行する。人生と一緒だね。

スポンサーサイト

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ハラダ says..."お疲れ様です"
更新いつも楽しみに待っています
いつも為になる事を書いてくださり
とても参考になります。
モトクロスは本当に奥が深くて難しくて
怖くて大変ですよね
でも 上手くいった時 レースで良い結果だった時
その数倍 楽しく気持ち良く そして嬉しくなります。モトクロスをやって来て本当に良かったと
年を取ってもずっとやって行きたい素晴らしいスポーツ モトクロス
こんな人間味溢れるモータースポーツは他にないと思います。
今度 良光さんと一緒に練習して色々と教えて頂きたいです 宜しくお願いします
2018.10.20 19:37 | URL | #- [edit]
yomi says...""
ハラダさんお疲れ様です。
参考になれて嬉しいです。
モトクロスはホント奥が深いですよね~。
若いうちは勢いだけでもある程度走れてしまいますが、怪我なく確実に上達するには頭を使って覚えようとしないと上達する早さに違いが出ますよね。
機会がありましたら一緒に練習しましょう。
でも藤沢はハラダさんにとっては遠いですよね~。
僕はSUGOには行かないもんなので。
2018.10.21 19:36 | URL | #u5Hewm3c [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomisgarage.blog114.fc2.com/tb.php/1447-0d8d3248
該当の記事は見つかりませんでした。