まだまだがんばりますか!? | おそらく人生の折り返し地点を過ぎたであろうけど、まだまだこれから!

コンタクトデビュー

朝一に眼科でコンタクトの着脱トレーニングを終わらせ、いよいよ本日からコンタクトデビューとなったので、もう早くバイクに乗って確認してみたい気持ちに動かされ、マディ確定な藤沢へ。



祝日なのに誰もいない。貸切。



コースは整備された状態でタプタプなコンディションだったので、なんかもったいなく感じたので沈砂地周りのみ走ることにした。




52才にしてメガネを掛けずにバイクに乗ったことがほぼない。
まったくない訳じゃないのは、降雨マディのレースでロールオフがダメになりゴーグルを外しさらにメガネも外したレースが過去にあったんだよね。
まぁその時は見えてませんけど。

今回は見える状態でメガネなしということで、今では一般的なことなんだけど、僕は52才になってようやくデビューという遅咲きな感じなのでメガネを掛けない生活そのものも経験が少ないので違和感がある。
まぁ慣れていないだけなので、今日から一週間はコンタクトに慣れる為に毎日装着することになるのでそこで慣れるだろう。
慣れなきゃないのはコンタクトを外すのを慣れなきゃならない。
なかなか上手く外れないので大変だ。

とまぁ藤沢に着くまでにコンタクトの装着感・見え方には慣れたので、あとは実際にバイクに乗った時にどうなるか、どう感じるかということになる。

メガネ装着時の不具合は、メガネの曇りとギャップで揺れるのとやっぱり視界が限られるのでアゴを引いて走れないってことかな。

で、コンタクトになるとその不具合が全て改善された。
アゴを引いて走れるのは上目使いで遠くを見れるっていうメリットもある。ということは首に掛かる負担も少なくなるので、高齢ライダーにはうってつけだ。
ということで調子に乗って走ってたらコブ二つのところでハーフ前転して首と左手をちょっと痛めた。
まいったまいった。

でも、もっと早くコンタクトにしておけば良かったな~としみじみと思った。

それにしても、コンタクトのはずし方は早く覚えないといけないな。
それと、もう一点不具合というかコンタクト装着時には当然近くが見えないので老眼鏡が必要ということだ。

スポンサーサイト

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomisgarage.blog114.fc2.com/tb.php/1345-ea6aa04c
該当の記事は見つかりませんでした。