まだまだがんばりますか!? | おそらく人生の折り返し地点を過ぎたであろうけど、まだまだこれから!

最年長

東北モトクロス選手権第2戦岩手大会。
僕等K,S,Rメンバーにとっては今シーズンの開幕戦。

コースコンディションはここ数年でおそらく一番フラットじゃないかってくらい天気にも恵まれてコース整備もきっちりされて、怖いくらいのハイスピードなレースとなった。







タイムはベストラップで2分3秒100。
今考えてみるともっと詰めれたなぁ。
コースケ師匠を追いかけていたときのほうが攻めていた。
スタートはこの冬の練習でかなり改善されたようで、裏から戻ってきたときにヒート1で3位、ヒート2で2位と両ヒートとも出だしは良好だった。

それなのにヒート1では7番ポストでギア抜けからパタッとコケた。あーもったいない。
そこから追い上げて6位争いのラストラップの最終コーナー立ち上がりでインに入り込もうとし、そのまま小さいコブをジャンプしたら着地地点はフカフカ路面。
そのままフロントが埋まり前転とは情けない。
すぐにリスタートし9位フィニッシュ。








しかし、よくぞこの瞬間を撮影してましたなぁテンチョー。
僕も狙ったわけじゃないぞ。
写真ありがとね。

ヒート2では固く締まってきた路面が思ったよりスリッピーで走りが守りに入ってしまいペースが上がらず。
一人、また一人と若い子たちにパスされ、体力も思ったより消耗し結局5位フィニッシュ。
うーん、まぁ現状の実力はこんな感じかなぁ。
攻めるペースで10分プラス1周を走れないと入賞は厳しいねぇ。

ところで、

帰宅後エントリーリストを見て気付いてしまった事実。
ついに参加者最年長になってしまったようで。



もっと戦えるように鍛えないと。


スポンサーサイト

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomisgarage.blog114.fc2.com/tb.php/1312-3834fffe
該当の記事は見つかりませんでした。