まだまだがんばりますか!? | おそらく人生の折り返し地点を過ぎたであろうけど、まだまだこれから!

東北MX選手権第4戦

今大会は予想としてはグダグダなマディと思っていたけど、フタを開けてみるとそれほどではなく去年の第4戦のほうがよっぽどひどかった感じで、まあブルも数回レース間に入れてくれたおかげでもあったと思う。それにこれよりひどいコンディションでも練習していたし。

そんな感じで公式練習を終えヒート1、またしてもスタートで出遅れる。しかし、いつものように1コーナー~1.5~2コーナーでそこそこいいとこまであがり、4番ポストでは2番手まであがる。トップの彼はダントツに速くてみるみる離されていくなんとかくらいつきたいなんて思っていたら焦りもあったのかねぇ、7番でギア抜けからの立ちゴケ
5番手位まで落ちてしまいまた焦りがあったのか今度は2番でギア抜けからの立ちゴケ
おおっ、7位まで落ちてしまった。入賞圏外だ!
そこから追い上げて最終ラップで6位、すると前方に3,4,5位争いのグループを発見!
もうがむしゃらに追い上げて最終コーナー手前までになんとか4位のライダーまでをパス。
なんとか3位までと思ったけど時間切れ。もう一周あればパス出来たな。つうかコケなけりゃこんな苦労もしなかったろうに。
またしても最終ラップにベストラップが出ていた。

そしてヒート2
めずらしくスタートが決まり3番手くらい。また4番に戻ってくる時には2位にあがりこのまま2番手で逃げ切れるかと思いきや甘かった。裏の登りで88のほっしーにかわされ、バトルしたいがついて行くのがやっとだ。つかず離れずの状態で最終ラップ、一瞬守りの走り=安全モードに入りかけたが、気持ちを持ち直しペースを保つ。その一瞬の気持ちの迷いの分差をつけられそのままゴール。心身ともにヘトヘトだ。

前回のレースでのふがいなさは予想通り酒の影響だと結論が出た感じでまずまずいいレースが出来た。
今の実力ではこんな感じでしょう。ただ、1コーナーはちょっとマージンを取り過ぎていたと思う。
あとは所々のコーナーでアクセルを開けるタイミングをもっと早く開けれれば2位もいけるだろう。

 



それにしてもテーブルトップをクリアすると体がラクだし、フィニッシュも飛びやすい。
あとは精進あるのみ。

今回もチームのみんな、シンジくん、関係者のみなさん、仲間のみんな、応援ありがとうございました。
東北選手権は9月の鳥海まで一休みだけど、みんなで練習を重ねてもっとレベルアップしないと。

それにしても今回のレースは疲れた。

ところでこの大会の写真はどうしておれのスマホにあったんだろう?

スポンサーサイト

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomisgarage.blog114.fc2.com/tb.php/1209-35fab921
該当の記事は見つかりませんでした。