FC2ブログ

まだまだがんばりますか!? | おそらく人生の折り返し地点を過ぎたであろうけど、まだまだこれから!

休養日

選手権後から腰痛が発症して、先週はプチぎっくり腰になってしまい、車から降りる時に数秒動けない状態が続いていたので日曜日はライディングなしとした。
思えば3月の藤沢オープン時にあまりにもヘタレな自分の身体能力を許すことが出来ず、トレーニング多め、ライディング多めで続けてきた体が悲鳴を上げた感じだな。
こういうところに加齢を感じてしまうけど、まだまだ僕よりイケている人達がいるので弱音を吐いている場合じゃない。
まずは腰の状態を回復させてまたがんばろう。
あせりは禁物ということで。

スポンサーサイト



Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

合わせて200オーバー

今日のランドはまたしても雨が少なかったので硬めプラスブレーキングギャップがそこそこあるコンディション。
練習用タイヤに使っていたタイヤが減ってきたので、2レース使ったX10を練習用に降ろした。
フカフカしているところを選んで走れば大丈夫だろうと思っていてまぁグリップはこんなもんだろうと思っていたが、そんなことよりブロックが飛ぶという心配をするべきだった。
残念ながらまだ使えるタイヤを潰してしまった。
X20を買わなきゃ

ところで今日はフィフティーズが4人も集まりこんな感じ。



ryomacさん写真貰います。
4人合わせて200歳オーバー笑。
まだまだ元気です。

ところで、ケンからMYLAPS借りてタイムを計ってみると2分3秒台。
精一杯がんばったのにこれ以上縮めるのにはどうすればいいんだ?
せめて2分フラットならまぁ納得だったのになぁ。

ということで動画も撮ったのでこれを見てタイム短縮のポイントを考えよう。





Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

キミちゃん

月曜日の強い雨の影響で柔らかい土が流されて硬く締まってしまった上にサンドが流れてきて軟質と硬質が入り混じったコンディションだけど、整備されていたので最近の藤沢にしては硬めなベスコン。

キミちゃんが先週の復習をするべく来ていた。
彼はすごく向上心があり、ストイックと言っていいと思う。
僕ももっとがんばらなきゃって思わされるんだよね。

そんな今日は先週同様ホコリがすごい。
まぁ台数は多くないので後ろにつかなきゃ気にならないが、キミちゃんとユーセーの後ろを走ろうと思ったらまるで見えないので2周走ってやめた。

その後ペースを上げて走ってみたら2秒台で12分を走れたようだ。
サスのセットを朝一に確認し、走り出してから多少フロントをいじったらいい感じになってきた。
あと、スプロケをノーマルに戻してみた。
やっぱりシフトが忙しいのともう少しシフトアップしないで引っ張りたいところとかあるので確認したくて。
そしたらエンジン特性に慣れてきたせいかノーマルでもいい感じになってきたのでこれでいってみようと思う。
ようやく慣れてきた気がする。
2速を使うところがあるので、そこを上手くコントロール出来ればもっといいな。
あと、2コーナー立ち上がり時とかのフル加速させる時に上半身は前傾にしていたほうがラインの自由度が上がるのを冬の練習で気付いた。
そのあたりを上手く落とし込んでいけばいいんだろうな。


201905121918351de.jpg



20190512191855d58.jpg


先週痛めた腰も走る分には全く影響がなく楽しくいい練習が出来た。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

2019東北モトクロス選手権第2戦岩手大会

GWもあっという間に終わりに近づき5日は令和初レース&僕らチームの開幕戦。
マシンセッティングと体のコンディションを上げるべく3日から藤沢で調整を始める。
GWで師匠が帰省中なので引き続きアドバイスを受けながら4日の事前練習もこなすが、連休中連日の各作業での疲労も溜まってきているのも事実だ。だが、出来ることはしっかりとしておきたかった。

そしてレース当日。
コースはフラットで藤沢らしいベスコン。
公式練習でのタイムも59秒台なので、レース時はもっと上がるだろうと予想していたのだが・・・。

ヒート1
スタートあいかわらず中盤ちょい上くらいで1周目6位。
なぜかペースあがらず3秒台で周回するが、3周目過ぎから疲れてペースダウン。
全然コースは荒れていないのにペースが上がらない上に疲れるとはなんという不甲斐なさ。
トップのペースが速くて7周レースになり、さらにペースが落ちる。
情けない・・・。そのまま6位フィニッシュ。

ヒート2
スタートいつもの位置で1コーナー進入だけど、いつもよりダンゴな感じの1コーナーだったので、イン、アウトのライダーとヒジを当てながら隙間をぬっていくというスプリントレースの醍醐味を味わうことが出来たのは楽しかった。
しかし、その後の走りはさらにペースがあがらず7位フィニッシュという情けなさ。

毎年のことなのだけど、どうしても初戦は体調を昨年の最終戦まで戻すことが出来ない。
冬の間の走乗り込み不足が最大の原因というのはわかっているが、今年に限っては基礎練ばかりこなしていてWORPを走れるコンディションでも走らなかったのはミスだった。基礎練何回かに一回はコースを走るべきだった。
まさかここまで落ちるとは思わなかった。
昨年の最終戦では10分プラス1周を走りきる体力があったのに、今は3周しかもたない。
フィジカルトレーニングは昨年よりこなしているのにだ。
もしかしたらこれが「加齢」のせいかもしれないが、秋田のサクさんは練習で20分×4ヒートをこなすとのことなので、それは言い訳にもならないので努力が足りないだけだな。

次戦まで8週しかないので、どこまで上げていけるかわからないが、前を向いていくしかない。

それにしてもホント毎年初戦は不甲斐ない結果だな。

2019050521304132d.jpg


20190505213103548.jpg


20190506115648ae7.jpg

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。