まだまだがんばりますか!? | おそらく人生の折り返し地点を過ぎたであろうけど、まだまだこれから!

根性なし的な

一昨日の雪の影響もあり、マディ確定なランドにはしゅうぼ先輩が番頭さんをするらしいが、古川サンドコースという選択肢もあったけど結局走らないほうを選んだ。
息子のワークスの左フロントのハブベアリングにガタがあったので、スペアのハブに新品ベアリング組み込み都合がいい時に交換する段取りだ。



あと、髪も切りたかったというのも走らなかった理由でもあるけど、根性なしだったということでもある。

ちょっとね~、気持ちがあがらないという感じもするんだよね。
まーちょっと休息して充電すれば気持ちも上がってくると思うけど。
とりあえず今はある程度コンディションがいい時に乗って気持ちを上げたい。

CRFにはちょこちょこ触っていて、先日ダイキ先輩から譲られたリムを組む準備をしてみた。



スポークを6本買えばスペアホイールの出来上がりだ。
欲しかったスキッドガードも装着したし、練習用にサイドゼッケンも取り替えた。
シーズンオフは外装が痛むからね。

ということで来週こそは走れるかな。

スポンサーサイト
Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 2 comments  0 trackback

あいかわらず天気は悪い

今年は一段と休日の天気は悪い。
昨年もこの時期はマディが多かったけど、それ以上に悪い。
ウチの辺りは雨がそんなに降らなかったのでとりあえず藤沢に行ってみたら、そっちは結構降ったらしくさらになんと濃い霧が立ち込めていた。



走ることは出来るだろうけど、もう走る気が
コース自体は荒れていなくて雨が降らなかったら楽しく走れただろうに。
コーヒーをご馳走になってから帰路についた。

途中に採石場があり、この雨でステップが泥で真っ白になったので午後から洗車し、カミさんと買い物に出かけ、その後CRFを積む時のタイダウンを改良した。
NAOさんがやっていたようにアイボルトを使おうと思ったが、ステップに積む時にセカンドシートにそこの部分が当たるのでベルトの下部をスリムにするようにした。
最後にバイクに乗らなかった分多少のトレーニングをして本日終了。


ところで週一くらいのコンタクト装着なわけだけど、あいかわらず外す時が苦手で結構手間取る。



今日外して手間取る理由を確信したのが、

1、目が小さい
2、指が太い

ということから、

1、目を大きく開く
2、恐れずにいく

これでなんとか今までよりもいける感じがする

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

冬支度

ようやく冬到来な感じの宮城県北部。
今日は藤沢スポーツランドはカワサキのイベントがあるので走れない。
古川or涌谷に行こうかと思ったけど、天気予報はいよいよ雪マークが付き始めたので我が家の4台の車のタイヤ交換とメンテナンスと、築50年を超えた我が家の冬支度をしなくちゃいけないので今日はオフとした。

何気にやらなくちゃいけなこと、やりたいことが多くて昼寝もしないでこなしていくと頑張った甲斐があり、夕方に時間が少し出来たのでCRFに新たなパーツを装着した。

ブローダクト



’07CRFでも付けていたパーツでバロックワークス製。
軽く吹け上がるCRFがますます良くなっていたので、いまさらだけど装着した。
オイルを抜かないでカバーを開けたら思った以上にオイルが汚れていたので交換した。
2時間走ってなかったんだけどな~。
まぁレースで使ったしまぁいっか。

次は23日に乗ろうと思っているけど、週間天気予報が怪しいのが気になるところだ。

Category : 日常
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

2017KSRスーパーエンデューロ第2戦

昨日は眠くて早めに寝てしまったので本日更新。

土曜の天気が不安だった藤沢スポーツランドは、宮城県北部はザーザー本降りだったというのに小雨がパラつく程度という奇跡をおこし、多少柔らかいところがあるけど「ベスコン」といえるでしょう!





おかげで、準備がスイスイと進み日暮れが早いこの時期でも余裕で準備完了となった。
ただ、風が強くて気温も低いので寒い寒い。
お酒を頂き、焼肉を頂き本部に戻った時には急に暖かくなってしまったせいか睡魔に襲われ、今までにない時間に寝ることになってしまった。
明けて朝、気温は低いが風も収まり天気も上々。
観戦するには寒いかもしれないが、4時間走る人にとってはいい気温かもしれないな。

ところで、今回もコースマーシャルはキッズから初めてモトクロス歴20年くらいなってんじゃないの?っていう20代の社会人ライダーに協力して貰った。
藤沢でいつもお世話になっている藤沢フレンズともいうべき仲間達。
僕にとっては息子と同年代の年代を超えた仲間達。
彼等の協力無くしてはKSRスーパーエンデューロは成り立たないのではないかっていうくらい藤沢に集まる仲間達は重要だ。
これからもよろしくお願いします。

その中で今年IA1に参戦していた我が師匠コースケ選手に開会式にマーシャルからの挨拶をしてもらったんだけど、そのコメントがよかった。
KSRスーパーエンデューロでのコースマーシャルのあり方を「声」で参加しているライダーに伝えてくれた。
その「あり方」をIAライダーが伝えてくれた。嬉しかったね~。
参加ライダーの邪魔をしない走行をするということ。当然煽ったりしない。
過去にはいろいろとコースマーシャルの行動に問題のあったことがあったらしいけど、今僕と一緒にコースマーシャルをやっている若者達はしっかりと実践出来ているのがすばらしい。
正直なところ、長年モトクロスライダーをしていたら、速いライダーを見たらついていって見たいとか、バトルしたいとか思うんじゃないか。特に若けりゃ。
でも、彼等はしっかり任務をこなすんだよね。ホントすばらしい。良い仲間達に恵まれたね。

さて、そんなコースマーシャルなんだけど、今回もマシンは1997年式2stYZ250で走った。
フォームを意識しながら走ってみたが、時間が経つにつれ腿がつりそうになってきた。
コーナー立ち上がりで意識してマシンを起こさないといけないんだよ。
なんで?って思って走っていたけど、たまたまダイキのYZを借りて走ってみて気がついた。
2stはアクセルの開け初めですぐトルクが立ち上がるわけじゃないので、バイクが起きてこないから体で起こさないといけない。
起こし始めた辺りからトルクが立ち上がるので、今度はリアを食わせる為に外足で踏ん張るので腿に負荷がかかる。
エンデューロコースなので、低速コーナーが多いからこそ気がついた。
YZ‐Fはアクセルのレスポンスがすごくいい。開け始めからトルクがある。
コーナーリング中にラフにアクセルを開ければバイクが起きてしまうので、一般的にいう「曲がりにくい」っていうことになるんじゃないかって思った。要はアクセルの「開け方」次第なんじゃない?と思った。
CRFはアクセルの開け始めのトルクは薄いので、コーナーリング中にラフに開けてもバイクが起きて来るほどトルクがないので「曲がる」ってなるんじゃないかなぁ。
2stYZはCRFよりも開け始めのトルクがないので、人が起こさないとならなかったと思った。

ただ、今回のような低速コーナーだったからってこともあるかもしれないけど、YZFの「ツキのよさ」にはアドバンテージがあるよね。
立ち上がりの姿勢を作りやすい。ただ、もっとシャープに吹け上がればなぁっていつも思うんだよね。
これはセッティングで解決するんだろうか?これはYZFを借りる度に思っていた。
CRFのふけ上がりの軽さとYZFの開け始めからのトルク感があれば僕好みのエンジンだな。

そんなことを考えながら僕の今年のイベントが全て終了した。
これからは来シーズンに向けての準備だな。





参加された皆さん、関係者の皆さんお疲れ様でした。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

いろいろ微妙

3週間ぶりのライディングはなんかコースコンディションもあっていろいろ微妙な感じだった。
マディレースだった10月15日の最終戦のまま水分が抜けてきた感じのコンディションは、安全運転だった最終戦を思い出させ、レールをトレースするのに精一杯な走りまで思い出させられた。
おかげでまたしても思うようにペースを上げられず、疲労感も少なくしかも時計をつけていなかったので走行時間も確認せずに走っていたら、思っている以上に長い時間を走ってしまいガス欠なんてことまでしてしまう。

しかし、神様は見捨てていないらしく、2コーナーでガス欠症状が出たので、ショートカットして1コーナーに戻ってくるとそこにはキックペダルが落ちていた。
よくよく見ると見慣れた形状だったので、CRFのキックを見るとやっぱり付いていない!それはなんとウチのCRFのキックペダルだった!アンラッキー転じてラッキー!余計な出費をするところだった。

とりあえずマシンを置きガソリンを取りに歩き出すとそこには絶賛新車慣らし中のミッキー選手が登場!
パドックまで送迎したもらった。

交換したハンドルバーはノーマルよりも高く違和感あり~の腕もあがるしということで却下。
そしたらケンが予備で持っていた低目くて短めのハンドルバーを使ってみていいよっていうので、交換してみると結構良い感じで走れる。これを使わせてもらえることになった。

その後、一周回るのにどのギアを使っているか確かめたくて確認しながら走ってみると、タイトに回ろうとするコーナーで2速を使っているところがあって、そこを3速で回ったらスムーズに立ち上がれたので他のコーナー&ストレートも確認してみた。
でも、途中でわからなくなったりすることが度々あるので、何回もやり直した。
練習用はファイナルを49から50にしているけど、こっちの方が僕的にはいいかもしれない。

レールについてはまだまだためらわないで走ることが出来ず、悲しいほどペースを上げられない。
なんとか今シーズンオフこそそれなりに走れるようにならないと。


Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。