まだまだがんばりますか!? | おそらく人生の折り返し地点を過ぎたであろうけど、まだまだこれから!

修行からベスコン?

先日降った雨は宮城県北&岩手県南内陸部は強くは無いが結構長めに降ったせいで本日のランドはクレバスはないけどチュルチュルマディなコンディションで。
先週まで出来ていたギャップは雨で均されていて遠目で見るとフラットなベスコン風。
こういう時は荒れる前に走っておこうとさっさと準備をして一本目開始。
うーん、かなりチュルチュルで一年間練習で使い込んだフロントタイヤでは直線すらグリップ感がない・・・。
まずは転ばないように手ごたえを掴み2本目へ。
走る台数も増えてきたので、って言ってもほぼKSR貸切状態なので6台程度だけど、少しずつライン上は乾き始めている。



一本走るとこんな感じ。
走るたびに洗車をしないと重くてしんどい。

それでも午後になり走行を重ねるとライン上はほぼベスコン?近くまで回復した。
数箇所はそうでもないが、それでも良い練習になる感じだ。



午後にはテーブルトップも飛べるようになり、4本目には攻める走りも出来た。
レールの練習もまた出来たし、結構身になる練習が出来たと思う。

それと今日気がついたこと。
走っていて開けていくか閉じるかの選択は常につきまとうけど、ちょっと不安だな~、閉じたほうがいいかな~なんて思った時は普通は閉じるのが正解だと思う。
だけど、それが本当は開けていけるレベル(能力)になっているのに「恐怖心」「失敗したらどうしよう」というネガティブな思考から閉じてしまっている為に今の現状から抜け出せないということもある。
若いうちはその「恐怖心」とかを気付かず走れるから進歩が早いが、年齢を重ねると「恐怖心」のほうが上に来る。なので今の現状の速さからなかなか抜け出せない。
これを克服するには、走り込んでマシンの動きを先読み出来るようにならないといけないんじゃないかと思った。
反復練習。経験を積むしかないんじゃないかと。
後先考えずに「えーい行っちゃえ!」ってのはただの無謀。
怪我をしないで速く走りたいなら走り込んでマシンの挙動をいろいろ経験していく。
要は「自信」を持つ為。行けそうだって思う感覚を掴む為。

最後の一歩を踏み出すのは誰かに引っ張ってもらえば思ったよりも簡単に超えられるかもしれない。

それが怪我のリスクを少なくレベルアップするコツなんじゃないかと思った。
進歩するスピードは遅いかもしれないけど、怪我はしたくないしね。

ところで、3年間(約150時間)使用したフロントブレーキパッドを交換した。




そんなに持つの?って思われると思うし、実際リアは1年(約50時間)で交換しているので僕自身も思ったけど、そんなに使っていない訳でもないと思うし。
そこで思ったのがディスクカバー。
これが泥からキャリパーを守ってくれているんじゃないかと。以前乗っていた’07CRFは3年も持たなかったので、おそらくこれかと思った。

どうでもいいけど早くライセンス更新しないと

スポンサーサイト
Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

ベスコン

昨日コース整備をしてくれたおかげで今日のランドはワダチの練習を出来るポイントもありつつ以前よりもコースをワイドに使える感じな練習には最適になっていた。
しかし、久しぶりにペースが上がった練習に体がついていかず腕上がりでヤラれる始末。
腕で乗ってしまっているんだね~。毎年この時期はこんな感じだ。進歩がないな~。

そんな感じだけど、レールの練習もしつつ、ストレート・コーナー・ジャンプと良い練習になった。
まだまだ本気のペースになるとバタバタしてしまう感じだけど、まぁボチボチといこう。



それはそうとやっとTEAM89の写真が撮れた。が、コンドーさんが欠勤だし、テンチョーはまだ47なのでそのうちまた撮ろう。
それと本日モトクロスデビューとなったカッツミーさん!
運動不足解消にもってこいだと思うのでぜひハマってね~!

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

まだ続く修行

またしても先日の雨のせいでワダチが育った今日のランド。
あ~シーズンオフの練習を無にするように心にダメージを与えるワダチの試練。
コーナーのレールは去年よりは走れるようになったけど、ストレートのレールはまだまだ苦手意識が抜けない。
最後の走行でようやく掴んできた感じなんだけど、次の日曜日までにはまたリセットになるんだよね。心が。
何年も走っているコースなのにまだまだ自分的に納得いくように走れないもんだね~。
奥が深すぎるぞモトクロス。



日が長くなってきたとはいえ、ノンビリしているとあっという間に日が暮れてしまう。
今週は気温も20度を越す時があるらしいので、今度の日曜は乾くだろうがレールはそのまま残っているんだろうな。
また修行が出来るな

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

2018 藤沢スポーツランドオープン

懸念されていた積雪もここのところの暖かさで解けて、ほぼベスコンにまで回復した2018年藤沢スポーツランドの安全祈願祭。
ワダチが所々にあるので練習には最適かもしれない。
思い起こせばおそらく半年近く完全なドライ路面は走ってないかもしれないな~。
ジャンプも久しぶりに飛んだし。
毎年の事ながらオープンの時は目がスピードについていけず、またいつも走っているコースなのにとまどいを感じながらの走行を重ねていくことになった。



久しぶりに撮影した動画です。



今年はちょこちょこ撮影してみよう。



Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

もう少し

先日の大雨でギャップというかうねりがすごく深く、さらに水が溜まっているというシーズンオフの修行には相応しい?練習になった。



来週はいよいよ藤沢がオープンするけど、水分が抜けてくれればいいな~。
去年の夏以降完全に乾いたことがないと思うんだよね。
今年はどうなることやら。
全て天気次第だけどね、夏に入れた土が乾かないからなんともならない。

いずれにせよいよいよ安全祈願祭が来週となりました😊

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

あったかい!

結局WORPに行こうってことで、まぁ下付近はぬかるんでいても上の方は走れるかなって思いながら到着してみると、



うーん。
ちょっと水分多すぎ

ということで、またしても古川に移動となった。

コースに着く前の道が案の定たっぷりの水溜りだらけ
これがいやなんだよな~。まぁ仕方ないか

いや~それにしても今日はあったかい!久しぶりにジャージだけで走った。
結構うねりが大きくなったのですごく疲れる。
最初はフロントブレーキをまったく使うことなく走っていて、なんか上手くブレーキレバーを握れない?スロットルオフからレバーを握ってまたアクセルを開けるっていう動作がすばやく出来ない?ような変な感じがしてダメだった。

そこを年末にレールの練習でフロントブレーキを残しながら寝かせてさらにアクセルを開け始めるっていう動作を思い出し、それをやり始めるとあら不思議、結構安定する!さらにその時には目線を今までよりもかなり遠くを見ようとするとさらに安定する。
この目線はメガネでは出来なかったね~、コンタクト効果だ!
また、ギャップの走り方で僕的な走り方として極力フロントを上げようとして足をつっぱらせる感じでステップを踏みつけるように走っていたけど、全部のギャップをそうじゃなくステップを踏みつけるんじゃなくてくるぶしとふくらはぎで車体をグリップさせ、路面からの突き上げを足首で吸収するような感じの走りを試してみた。押さえつけるんじゃなく吸収する方向で。
マシンの上でちょこちょこ抜重しながら走る感じかな~。
これもいけそうだ。
このあたりも体に覚え込ませたい。

また、エンジンマップのモードの違いが今まであんまりわからなかったが、今日切り替えてみたら感じることが出来た。
このあたりもまた確認してみたい。



来週末は金、土と雨が降りそうなので走れるのかな~。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

一ヶ月ぶり

今のCRFを買って早くも4シーズン目となるが、一ヶ月ちょっとも乗っていなかったのは初めてだ。
この冬はラニーニャだから寒くて雪が降るとは聞いていたが、ここまでとは思わなかった。
2月も残り4日となり、ようやく乗ることが出来た。

チーム89!



雪がずいぶん解けたとはいえまだまだ気温が低く、しかも風が強いので体感温度はかなり低い。
それでもようやく練習出来る喜びが上回った。
コンディションは一ヶ月前よりは悪く雪が所々残っているが、とりあえず走れるのでヨシ。
ただ、年末までの基礎練がまだ体に染み付いてなくまだまだ走り込みが必要だな。

次の日曜日にはもう3月なので、やっとまともに走ることが出来るだろうからこれからだ。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

冬眠



今年の冬はここ数年にはないほど雪が多く、さらに気温も低い。
日中も気温がマイナスなので雪も解けずおそらく今後2週間は解けないような気がする。
ということでバイクに乗れない日々が続くんだろうな~。

それプラスここ数日風邪ぎみでなかなか治らない。
ちょっと体調が悪いと思って体温を測ってみると35.7℃・・・。
逆に低すぎだろ!昔から平熱が35.5℃程度だったとはいえやっぱりだめでしょう。
50歳を過ぎて低体温がさらに悪くなっているような・・・。
調べてみると体温が1度下がると免疫が13パーセント下がるっていうし、悪いことだらけなので今年はこのあたりも改善していかないとダメだな。

そんなバイクに乗れない今日は家の寒さ対策とCRFとステップの整備とちょっとしたトレーニングをしていた。
乗れない時こそ体を動かさないとね。


Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

やっと乗る

本日21日になり、ようやくまともな?初乗りらしい練習が出来た。

そうは言っても微妙に寝不足と二日酔いな状態で昼過ぎにWORPに到着。
凍結&解けてきてチュルチュルだよという情報は頂いていたが、予想よりもやっかいな感じで



いつもの3人で検討した結果、古川に移動することにした

古川到着は14時頃、準備を始めたらヨウタが撤収していった。
小雨が降りだしあいかわらずハードなコースを走り出す。
走り出し早々にコンタクトに違和感を感じ、そのままワダチに入っていったらクロスラッツになりあぶなく水溜りに転ぶところだった。
今日は目が乾き気味みたいだ。

なかなかペースも上げられず、とりあえず淡々と走り込む。
ポイントポイントで気をつけながら走ってみるが、なかなか思うようには走れない。
やっぱり難しいなここは。
修行の成果が出ているところもあれば変わっていないところもあったり。
そう簡単にはでてこないもんだな。

来週は雪の予報が出ているので、また走れないかもしれないのが残念だ。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

乗れない?乗らない?

ここのところの冷え込みの凄さにライディング意欲の激下がりなyomiです。
WORP、ランドとも凍ってしまってるし、古川はもしかしたら走れるんじゃないかと思いつつ、帰宅後に寒い中クルマまで洗わなくちゃならないということに走りに行く気力が失せてしまっているというなんというやる気のなさ。

まぁそんな時もあります。そんな時は乗らないほうがいいんです。たぶん。
来週は乗ります。

ということで、今日は家の雑用をしていました。まぁそれをやらなきゃいけないってのもあったのも事実なんだけど。
その後CRFのメンテをしたり、久しぶりにTLMのエンジンをかけて庭で遊んだり。





気のせいか以前にTLMで遊んでいた時よりも安定して乗れていたと思う。
目線とバランスの取り方が変わってきたようだ。

ところで、CRFのゼッケンを89にしてみた。
コースケ89。
これ貼って練習がんばろう。
つうかやっぱり個人的に二桁ゼッケンがかっこいいな~。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

ラニーニャ

どうやらラニーニャ現象のせいでこの冬は寒くて雪がわりと降るとのこと。
その夏は暑くなるというから今夏は昨年と違い暑くてイヤになる感じなのかな~?
去年のように雨でグダグダで走れないよりはいいのかもしれないけど暑すぎるのも勘弁だよね~。
でも過去に33℃くらいでも練習してた時があるから雨よりはいいんだよきっと。

そんな今年も早くも成人の日。
ウチの娘とミッキー選手の娘は成人式。
時が経つのはホント早いもんだ。
僕も歳をとる訳だ。

しかし、まだまだ現役モトクロスライダーです。今年もがんばります!

ところでIA阿部公亮選手が現役引退を発表しました。
ここ数年本当にお世話になっているライダーです。
僕個人としてはもう一年現役を続けて欲しかったけど、それは他人の思いなだけで意思決定するのは本人です。
これからもバイクには乗るとのことなので、これからも指導をお願いします。

それから今年、KSRオヤジ組3名でウエアを揃えました。


モデルコンドー氏。

これにKSRのロゴプリントなどを付ける予定です。


さて、今年はどんなシーズンになるか、とりあえずシーズンオフには出来る限りこんなレールの練習をしたい。
ここに一皮剥けるポイントが詰まっていると思うから。



いずれにせよ怪我なくワンシーズンを走りきれるように、また年齢を感じさせない走りを出来るように体調を整えながら楽しんでいきたいな。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

いつになる初乗り

2018年もすでに4日が過ぎましたが、

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

さて、前述のとおり4日も過ぎたのに今年は初乗りが出来ていない。
原因は「積雪」



ここ数年正月には降らなかったけど今年はやられた。
2015年以来正月休みに初乗りが出来ていない。
しかも

寒い

ということでネコ達と戯れる正月休みとなった。

   

この子達4兄弟はなぜか僕の上に乗りたがる。
あったかくていいんだけどさ、動けないんだよね。



それと、2日からなぜか右手小指の第一関節が痛みだした。
なにもしてないのに気付いたら痛かった。
モノを握れないくらいに。

それが今日気がついたら治っていた。
今朝までは痛かったのに。
なんだったんだろう?


ところで、2018年のレース計画としては昨年まで同様岩手大会メインのスポット参戦でいきます。
今年こそ秋田大会にも行きたい。

マシンは2015年式CRF250R、4シーズン目となるんで、ちょっとモディファイを加えたい。
去年の暮れにバロックワークス製のブローダクトを取り付け、吹け上がりが良くなった。

今度はこれが欲しい。



いよいよCPUに手を出したい気持ちになってきました。
18CRFには負けたくないんで

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

2017走り納め

昨夜体調があまり良くなくまた、各地の積雪ということもあり走り納めをどうしようかと思ったけど、朝には体調も良くなったのでホームコースのランドの好意によりまた走らせて頂き、2017年の走り納めをしてきた。
「雪は積もってるよ」
という現地の情報もあり雪遊びをする覚悟で行ったけど、まぁ当然のように雪景色。



のんびりと昼前に到着しまずは昼食といつものトークタイム。



思えばシーズンインからの9ヶ月間、ほぼ毎週と言ってもいいほど日曜日にはここに来ていた。
どれだけヒマなの?ほかにやることないの?
などと思われるでしょうけど、そうなんです。その通りなんです。
そりゃ家庭&家族が一番大事だけど、その次はモトクロスなんです。僕個人の自由時間は全てモトクロスでいいんです。


そんな感じで午後からようやく練習開始。



雪はあるけど凍っている訳じゃなかったので、結構普通のマディのように走れる。
一本走った後はこんな感じに。



ワダチが先週よりも深くなり、ストレートエンドにブレーキングギャップを含んだ深いレールからのターンがすごく難しい。
最終戦でもあったような感じの苦手なヤツだ。
雪遊び気分も吹き飛びがっちり練習モードで走り込む。

数本走るともう日が暮れそうな時間だ。







結構リズムよく走れたりミスしたりと安定しないけど、この難しさがまた楽しい。
とりあえずみんな怪我なく走り納めを出来た。

走り初めはいつになることやら。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 2 comments  0 trackback

いよいよ最終週

今年も残す所あと一週間となった。
久しぶりに土曜休みだったので、土曜日に練習した。
ワダチ基礎練も残念ながら今回が最後になりそうな感じだな~。







日曜日は保留していたワークスの作業の続きとCRFのメンテとステップの洗車。
先日オルタネーター交換をした状態でそのままほっといたので、ベルトはエアコンベルトも含めて交換し、ベアリング交換しておいた左ナックルも交換した。

CRFは練習用のリアタイヤがブロック飛び始めたので交換。
リアサスのサグが昨日気になったので計ってみたらあら?想像していたのとは逆に90mmくらいしかなかった。
レールでステップが擦り過ぎるのでリア下がりになっているかと思えば実はリア上がりだったとは
そうか、リアサスをOHしてからサグを確認してなかったな~

今度練習する時にもう一回確認してみよう。




Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 1 comments  0 trackback

難しいからオモシロイ

昨年からレールに結構ヤラれていてさらに最終戦にケチョンケチョンにヤラれて、レールを克服しなきゃレースにならね~って思い、シーズンオフにはそういう練習も含めて走っていたはずだった。
けど、それでは全然足りずちょっと慣れてきただけであって、結局走りやすいコースでの練習がメインになっていた。
楽で気持ち良く走れるから走った気にはなっていた。
その結果はあいかわらずレールに弱い自分がいた。今年もまた最終戦にヤラれた。

ただ、ようやく少しずつ掴んできた感覚がある。
まだまだ気を抜くとフラフラするけど、上手くいけた時はすごく嬉しい。

このシーズンオフこそはもう一段ステップアップしたい。もう52才だけど、もっと上手くなりたい。

楽で楽しく走れればいいという時期はもう過ぎた。
難しいことが出来るようになった時の喜びをもっと味わいたい。
達成感?やりがい?向上心?

難しいから面白い。
多分楽で簡単に出来るならすぐに飽きてしまうだろうな。

そんなことを思いながらKSRオヤジ二人組は雪の降る中グルグルと回っていた。




実は朝からお腹の調子が悪かったのが、帰宅途中から寒気と節々が痛くなり、体温を測ったら38.1℃!。
平熱が35.5℃の僕にとっては、一般の方々の39℃に値する。
それでもマシンは洗ってから速攻で寝込みました。

が、朝起きたら36.4℃と僕にとっては微熱まで回復しました。
今現在はなんともないです。
いったいなんだっただろう?

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 2 comments  0 trackback

まだ走れるFSL

今年の藤沢スポーツランドは夏には走れない日が多かったけど、シーズンオフになったここ数週間はショートコースだけど走れる状態になっている。
フルコースは全く走れないけど、例年だと12月の第2週からはもう走れなかったので助かる。

そんな本日は先週よりも乾いてきてラインをある程度選べるようになっていた。
基礎練を挟みながらコースを走り、いつも通るレールは特に意識しないで走れるようになってきた。
だからと言って全てのレールがそういう感じで走れるかと言うとそうでもなく、まだまだ練習が足りないな。

それと、ギアを落としすぎているところがちょこちょこあるようなので、そのあたりを気にしながら走ったらなかなか良い感じだったので、どのギアを使っているのか確認しながら走ったら3、4速がメインでしかもフィニッシュ⇒1コーナー⇒1.5コーナーを4速で曲がれていた。これは、ウチのはスプロケを49t⇒50tにしているからなのかもしれないけど、良い感じで加速するのでこれもありかな。



さて、次週も天気があまり崩れずに藤沢を走れるのか、それとも今日が走り納めになるのか、僕的にはこの練習が気に入っているのでなんとか今度も走れることを希望しておきます。

練習終了後にパチリ。



今日のコンドーさんの喜びっぷりがハンパじゃなかった。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

基本は大事

オフィシャル的にはシーズンオフなFSLはまだ雪が積もらないうちは連絡すれば走らせてもらえるので、宮城県内ならドライなところをあえてFSLで練習。

フルコースは走れず、コース半分位のショートカットだけど、ストレートとコーナーのレールがあったりした「身になる」練習が出来るコースレイアウトで。

いつものメンバーが集まりコースケ師匠とともに「為になる」基礎練習もした。



NUMAX RACINGではよくやっていた地味練にシングルハンドのオーバルとスタンディングのオーバルのメニュー。
この組み合わせは効きます。体にも
この練習をした後にコースに出たら、あらまっ!レールの恐怖心がなくなる!ペースがあがる!
まー調子に乗って2度ほど転びましたが
いやーこれはいいね!

その後、久しぶりに志津川のササキさんが遊びに来て写真を撮ってもらった。ありがとう!
また乗れる時期になったら一緒に走ろう。



ここのところ、なんとなくあんまり乗る気がなくなっていたけど、やっぱりモトクロスは面白い。楽しい。
一人じゃなくて仲間と一緒にやるから余計に楽しいのかも。
20代、30代、40代、50代といろんな年代の人達が自然に集まっていくつになってもあーだこーだと上達する為に練習し、さらに僕にとっては子供達と同じ年頃の若者達と共に楽しめるモトクロスって最高だね!

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

根性なし的な

一昨日の雪の影響もあり、マディ確定なランドにはしゅうぼ先輩が番頭さんをするらしいが、古川サンドコースという選択肢もあったけど結局走らないほうを選んだ。
息子のワークスの左フロントのハブベアリングにガタがあったので、スペアのハブに新品ベアリング組み込み都合がいい時に交換する段取りだ。



あと、髪も切りたかったというのも走らなかった理由でもあるけど、根性なしだったということでもある。

ちょっとね~、気持ちがあがらないという感じもするんだよね。
まーちょっと休息して充電すれば気持ちも上がってくると思うけど。
とりあえず今はある程度コンディションがいい時に乗って気持ちを上げたい。

CRFにはちょこちょこ触っていて、先日ダイキ先輩から譲られたリムを組む準備をしてみた。



スポークを6本買えばスペアホイールの出来上がりだ。
欲しかったスキッドガードも装着したし、練習用にサイドゼッケンも取り替えた。
シーズンオフは外装が痛むからね。

ということで来週こそは走れるかな。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 2 comments  0 trackback

あいかわらず天気は悪い

今年は一段と休日の天気は悪い。
昨年もこの時期はマディが多かったけど、それ以上に悪い。
ウチの辺りは雨がそんなに降らなかったのでとりあえず藤沢に行ってみたら、そっちは結構降ったらしくさらになんと濃い霧が立ち込めていた。



走ることは出来るだろうけど、もう走る気が
コース自体は荒れていなくて雨が降らなかったら楽しく走れただろうに。
コーヒーをご馳走になってから帰路についた。

途中に採石場があり、この雨でステップが泥で真っ白になったので午後から洗車し、カミさんと買い物に出かけ、その後CRFを積む時のタイダウンを改良した。
NAOさんがやっていたようにアイボルトを使おうと思ったが、ステップに積む時にセカンドシートにそこの部分が当たるのでベルトの下部をスリムにするようにした。
最後にバイクに乗らなかった分多少のトレーニングをして本日終了。


ところで週一くらいのコンタクト装着なわけだけど、あいかわらず外す時が苦手で結構手間取る。



今日外して手間取る理由を確信したのが、

1、目が小さい
2、指が太い

ということから、

1、目を大きく開く
2、恐れずにいく

これでなんとか今までよりもいける感じがする

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback

2017KSRスーパーエンデューロ第2戦

昨日は眠くて早めに寝てしまったので本日更新。

土曜の天気が不安だった藤沢スポーツランドは、宮城県北部はザーザー本降りだったというのに小雨がパラつく程度という奇跡をおこし、多少柔らかいところがあるけど「ベスコン」といえるでしょう!





おかげで、準備がスイスイと進み日暮れが早いこの時期でも余裕で準備完了となった。
ただ、風が強くて気温も低いので寒い寒い。
お酒を頂き、焼肉を頂き本部に戻った時には急に暖かくなってしまったせいか睡魔に襲われ、今までにない時間に寝ることになってしまった。
明けて朝、気温は低いが風も収まり天気も上々。
観戦するには寒いかもしれないが、4時間走る人にとってはいい気温かもしれないな。

ところで、今回もコースマーシャルはキッズから初めてモトクロス歴20年くらいなってんじゃないの?っていう20代の社会人ライダーに協力して貰った。
藤沢でいつもお世話になっている藤沢フレンズともいうべき仲間達。
僕にとっては息子と同年代の年代を超えた仲間達。
彼等の協力無くしてはKSRスーパーエンデューロは成り立たないのではないかっていうくらい藤沢に集まる仲間達は重要だ。
これからもよろしくお願いします。

その中で今年IA1に参戦していた我が師匠コースケ選手に開会式にマーシャルからの挨拶をしてもらったんだけど、そのコメントがよかった。
KSRスーパーエンデューロでのコースマーシャルのあり方を「声」で参加しているライダーに伝えてくれた。
その「あり方」をIAライダーが伝えてくれた。嬉しかったね~。
参加ライダーの邪魔をしない走行をするということ。当然煽ったりしない。
過去にはいろいろとコースマーシャルの行動に問題のあったことがあったらしいけど、今僕と一緒にコースマーシャルをやっている若者達はしっかりと実践出来ているのがすばらしい。
正直なところ、長年モトクロスライダーをしていたら、速いライダーを見たらついていって見たいとか、バトルしたいとか思うんじゃないか。特に若けりゃ。
でも、彼等はしっかり任務をこなすんだよね。ホントすばらしい。良い仲間達に恵まれたね。

さて、そんなコースマーシャルなんだけど、今回もマシンは1997年式2stYZ250で走った。
フォームを意識しながら走ってみたが、時間が経つにつれ腿がつりそうになってきた。
コーナー立ち上がりで意識してマシンを起こさないといけないんだよ。
なんで?って思って走っていたけど、たまたまダイキのYZを借りて走ってみて気がついた。
2stはアクセルの開け初めですぐトルクが立ち上がるわけじゃないので、バイクが起きてこないから体で起こさないといけない。
起こし始めた辺りからトルクが立ち上がるので、今度はリアを食わせる為に外足で踏ん張るので腿に負荷がかかる。
エンデューロコースなので、低速コーナーが多いからこそ気がついた。
YZ‐Fはアクセルのレスポンスがすごくいい。開け始めからトルクがある。
コーナーリング中にラフにアクセルを開ければバイクが起きてしまうので、一般的にいう「曲がりにくい」っていうことになるんじゃないかって思った。要はアクセルの「開け方」次第なんじゃない?と思った。
CRFはアクセルの開け始めのトルクは薄いので、コーナーリング中にラフに開けてもバイクが起きて来るほどトルクがないので「曲がる」ってなるんじゃないかなぁ。
2stYZはCRFよりも開け始めのトルクがないので、人が起こさないとならなかったと思った。

ただ、今回のような低速コーナーだったからってこともあるかもしれないけど、YZFの「ツキのよさ」にはアドバンテージがあるよね。
立ち上がりの姿勢を作りやすい。ただ、もっとシャープに吹け上がればなぁっていつも思うんだよね。
これはセッティングで解決するんだろうか?これはYZFを借りる度に思っていた。
CRFのふけ上がりの軽さとYZFの開け始めからのトルク感があれば僕好みのエンジンだな。

そんなことを考えながら僕の今年のイベントが全て終了した。
これからは来シーズンに向けての準備だな。





参加された皆さん、関係者の皆さんお疲れ様でした。

Category : ライディング
Posted by nmx.yomi on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。